ほや カロリー 栄養 ミネラル

ほやのカロリーと栄養素に関する豆知識

スポンサードリンク

ほやというと、あのグロテスクな見た目から敬遠している方も多いと思います。

 

また、食べたことある方でも、あの独特のクセと臭みに辟易して「もう結構」と言わんばかりに、避けている方もいるでしょう。

 

ところが、ほやは栄養素たっぷりの海産物なのです。クセと臭みがすごいと感じられた方は、おそらく鮮度の悪いものを食べたのだと思います。

 

ですから、新鮮なほやを召し上がっていただいたら、今までの印象も変わるのではないでしょうか。

 

それだけの栄養素があるほやですので、そのカロリーも気になる方も多いと思います。
ですが、ほやのカロリーは驚くほど低いのです。

 

1匹で食べられる部分を約46グラムとするならば、
ほやは100グラム換算で30キロカロリーしかありません。

 

栄養素

1匹の可食分あたりの栄養素を列挙すると以下のようになります。

  • ビタミンE 0.55ミリグラム
  • ビタミンB2 0.06グラム
  • ナイアシン 0.23グラム
  • ビタミンB6 0.01グラム
  • ビタミンB12 1.75μグラム
  • 葉酸 14.72μグラム
  • パントテン酸 0.15ミリグラム
  • ビタミンC 1.38ミリグラム

となっています。

 

ミネラル

ミネラルとしては、

  • ナトリウム 598ミリグラム
  • カリウム 262.2ミリグラム
  • カルシウム 14.72ミリグラム
  • マグネシウム 18.86ミリグラム
  • リン 25.3ミリグラム
  • 鉄 2.62ミリグラム
  • 亜鉛 2.44ミリグラム
  • 銅 0.09ミリグラム

という具合です。

 

このようにほやの約90%が水分にもかかわらず、非常に栄養価の高い食べ物と言えます。
「海のパイナップル」と呼ばれるのも、ただ単に見た目からではないんですよね。

 

低カロリーで栄養価が高いわけですから、好きな人はもちろんのこと、
今まで敬遠していた方も、ぜひ新鮮なほやをご賞味ください。

 

きっと、今までのイメージが覆りますよ。

スポンサードリンク